立ち耳スコティッシュフォールド

立ち耳スコティッシュフォールド / 1st MA [見えない季節の水彩画] 2021.1.20 ON SALE!

<CD>

<先行配信>       

関西を拠点に活動する男女ツインボーカルバンド
2017年に結成すると、第15回京都学生祭典バンド部門で優勝!
2018年には ROCK IN JAPAN FESTIVAL への出演を懸けたオーディションRO JACKで第20回夏と第21回冬に連続して入賞すると、MASH A&R のオーディションMASHHUNT では 4月度マンスリーアーティストに選出される。さらに関西最大級の無料ローカルフェス「ITAMI GREEN JAM 2018」オーディションで優勝・出演を果たす!
2020年再び MASHHUNT の 5月度マンスリーアーティストに選出されるなど一躍注目のバンドとなる。
そしてポップな曲からダウナーな曲まで今の「自分達らしさ」を詰め込んだ初のミニアルバムが完成した。

  1.「昔の写真」■12/23(水)〜先行配信iTunes / mora / BIG UP! 
  2.「水車のシミ、路地裏の庭」
  3.「さよならソングライター」
  4.「ベルベットと一緒」
  5.「セキストラ」

DLCR-21011 / 定価:¥1,250(税込)
< Self Linernotes >
まつもとしょうご (vo/gt)

◉アルバム「見えない季節の水彩画」
立ち耳スコティッシュフォールドのはじめてのミニアルバムです。
ポップな曲からダウナーな曲までどの曲も今の自分達らしいものを作れたなと思っています。
アルバムを通して聴いて頂けると嬉しいです。この 5 曲をどうかよろしくお願いします。

❶ 「昔の写真」 ( 作詞 / 作曲: まつもとしょうご )
昔と今とこれから先の心象風景を歌った優しい曲です。この曲を作り終えた時、自信を持ってアルバムのリード曲と言えるものが出来て嬉しかったのを覚えています。
❷ 「水車のシミ、路地裏の庭」 ( 作詞 / 作曲: まつもとしょうご )
自分にとっての大切な場所ともう二度と会えない人について書いた曲です。
❸ 「さよならソングライター」 ( 作詞 / 作曲: まつもとしょうご )
アルバム制作期間中に亡くなった家族へ向けた曲です。ザ・ツインボーカルて感じで気に入ってます。
❹ 「ベルベットと一緒」 ( 作詞 / 作曲: まつもとしょうご )
作曲においてアンダーグラウンドとポップの中間にいる今の自分の曲であり、立ち耳の新機軸的一曲です。タイトルのベルベットはベルベットアンダーグラウンドというバンドから取りました。
❺ 「セキストラ」 ( 作詞 / 作曲: まつもとしょうご )
どうしようもなくだらしない生活をしていた時期に作った曲です。かなり前からライブで演奏している曲で今回アルバムの中の一曲として音源に出来て良かったなと思います。
立ち耳スコティッシュフォールド 
(L→R) りちょん(b) まつもとしょうご(vo/gt みさき(vo/gt なっぴ(Dr) 


<Member>
【Vocal&Guitar】まつもとしょうご 
【誕生日】 4 月 25日
【出身地】兵庫県
【影響受けたアーティスト】Andymori, 踊ってばかりの国, 神聖かまってちゃん

【Vocal&Guitar】みさき  
【誕生日】 9 月 16 日
【出身地】大阪府
【影響受けたアーティスト】YUI, サカナクション, bacho

【Bass】りちょん 
【誕生日】 2 月 16日
【出身地】大阪府
【影響受けたアーティスト】クラムボン, ナンバーガール, SAKEROCK

【Drums】なっぴ 
【誕生日】 4 月 18日
【出身地】兵庫県
【影響受けたアーティスト】BUMP OF CHICKEN, Base Ball Bear, ヒトリエ

  • リリース情報
  • アーティスト一覧
  • ライブ・メディア情報
  • 通信販売
  • お問い合せ
  • デモ音源募集
  • プライバシーポリシー

© BUDDY RECORDS All rights reserved.